石の魅力

相性のパワーストーンってあるの?

パワーストーンに相性は必ずあります。
それはフィーリングという言葉が一番適切かもしれません。
感じるものがある…と思う石を選ぶことが前提です。

相性が悪い石を使って、悪影響になることはないにしても、効果を発揮しません。
人間の体は疲れやストレスによって様々な反応を示しますが、
相性が合う石を選ぶことによってその悩みを打ち消す働きがあります。

人が何かを見て感動するとき等は視覚から情報が入って、
それらが脳に刺激を与えてヒーリングの効果が生まれます。
相性が合う石を持つことで同じ作用が働くのです。

パワーストーンに効果が無いという人がいますが、現実的に証明されていることなのです。
それが石を見るという事ではなくて、石の種類や形等がその時々で自分にとって癒す力があるから、
効力を発揮してくれるのです。

つまり効力を発揮してくれないパワーストーンを付けても、何の為に付けているかわかりませんよね?
折角身に着けるのならば、相性が良くて、自分にとってメリットであるものが良いと思います。

購入の際には場所選びが重要ですが、事前に調べた上でカウンセリングがある所をオススメします。
その理由ですが、カウンセリングで話を聞いてもらえるから凄いということではなくて、
その人の状況や状態、本質を含めて全て把握した上で石を選んでくれます。
予算の問題もその際に伝えておけば安心です。

ただ作られたパワーストーンを購入することが悪いといっているわけではありませんし、それも良いことです。
ただ相性を求めるのであれば本来そのように製作することが望ましいということです。

人それぞれ考え方が違います。
そして感じることも違うと思いますので、あくまで参考にしてほしいということです。

ですが、カウンセリングを受けて、相性のいい石を選ぶと内面から安定するような気持になります。
それも一種のヒーリング効果ではないでしょうか?また愛着が沸いてくるので大切にする心が芽生えます。
結果として心の安定に繋がって、落ち着きを取り戻せると感じます。

一度参考にして頂いて、試してみてはどうでしょう。
また、パワーストーンの体験談も参考にしてみてましょう。

Menu