石の魅力

パワーストーンの形と意味

パワーストーンと聞いてどういうものが連想されますでしょうか。
現在流行っているパワーストーンですが、まず連想されるのはブレスレッドのようなものになるでしょう。

いろいろなパワーストーンを組み合わせて作ったパワーストーンが人気ですが、
パワーストーンというのはそれを指し示しているわけではありません。
それではなく、特殊な力を持っている石の事をパワーストーンといいます。

特殊な力を持っている石ですのでブレスレッドで使用されている丸い形でなくても他の形もあります。
この形にはそれぞれ意味がありますのでその意味もしっかりと把握しておきましょう。

では、形別の意味ですが、まず定番の丸い形となりますが
これは無限や永遠といったような限りないという意味を持ち合わせております。
さらにヒーリングの効果があることを知っておくといいでしょう。

次に楕円形ですが、これは再生といった意味を持ち合わせています。
また未知の可能性といった大きな力の意味も持ち合わせています。

勾玉の形のパワーストーンは魔除け、さらに潜在能力を高めるといった意味があります。

またハート型は察しの通り、愛という意味を持ち合わせています。

星でしたらこれもわかりやすいのですが願いという意味を持っております。

ピラミッドの形でしたら浄化をするという意味をもっており、
キューブが安定、りんごが喜びといったような意味を持ち合わせております。

パワーストーンの形というのは非常に多くあり、もちろんこれ以外にも
クロス、しずく、いるか、亀、花、羽という形もあるということを覚えておくと良いでしょう。
もちろん置物としてのものもあります。

こういう風にいろいろな形があり、石の意味だけではなく形も意味を持ち合わせております。
石の意味や形の意味、また他の意味などを重ねていって
自分に一番言い条件のパワーストーンを探してみてはいかがでしょうか。
買ったら終わりではなくメンテナンスしてあげる必要がありますので、
パワーストーンの浄化方法を参考に行ってください。

確実に効果があるとは言いませんが
効果がでたという方もいらっしゃいますのでまずはつけてみることが大切です。
こちらに世界三大パワーストーンというものが紹介されていますので、是非ご覧ください。

Menu