石の魅力

人工水晶って何?

人工水晶っていうのはそのままですが、人工に作られた結晶のことです。
これは電子機器等の産業に生かされています。

ではパワーストーンの話においてこの人工水晶がどういう意味になるのかはこれから説明していきます。

ですが、簡単にいうならば、天然石と言っているのにも関わらず、
実はコーティングや細工によってごまかしている人工水晶かもしれないということです。

これを見極めるのは私達素人では難しいと感じます。
その理由に、石の大きさや、結晶の透明度なども含めて判断が難しいからです。

また、天然石との判断の中で最も活用できることといえば、明らかに値段の差額が凄いということです。
格安すぎて大丈夫?というようなものは失礼ながら疑ったほうが安全でしょう。

人工水晶が悪いというわけではありませんし、それでもいいという人は構わないですが、
それがほしくない人が手に入れることは、避けてもらいたいというのが本音です。

また、石のランクというものがありますが、それらはあまり考えなくて構いません。
石のランクや、品質なんてものはその業者が独自に決めるものであって明確な線引きはありません。
そればかりをいうショップは間違いなく注意を持ちながら購入されることをオススメします。

パワーストーンは自己啓発に繋がるものです。
そして心の安定を促してくれるもの…。
予算や、デザイン、そういったものから考えるのもよいですが、
パワーストーンを信じたいあまりに人工水晶か天然石等の違いで被害にあわないようにしてもらいたいです。

偽者を売る業者が何を考えているか分からないにせよ、
自分の身は守れるように知識を高めていくことが正しい判断になると思います。

またパワーストーンは本当に素晴らしいものです。
石の持つ魅力は言葉で説明は難しいですが、確実に私達の心を安定させてくれるものです。
信じるものがどうとか…そういうことは人それぞれですが、心が安定するという科学的証明もあります。

どう感じるかはその人次第ですが、
人工水晶という間違ったものをパワーストーンと思って購入しないようにしておきましょう。
パワーストーンの真実についても興味深いです。

Menu