石の魅力

パワーストーンの浄化の時間

パワーストーンを使う際、使っていくと必ず浄化が必要になりますし、
こまめに行うことでお守りとしての効力を発揮してくれます。
適度にしないと石のエネルギーが減少していくといわれています。
邪気を取り払うためにもこまめに行いたいものです。

ですが疑問もありますよね?それが浄化の時間です。
これは個人差もありますし、人によって様々です。
またショップにとっても沢山の意見があります。

勿論これだけ世界人間がいれば考え方が違って、思う事もばらばらですが、
最低ラインの浄化時間としてお話したいと思います。

パワーストーンの浄化の種類は沢山あります。
水、太陽の光、月の光、土による浄化、塩による浄化です。
ここで注意が必要なのは石の浄化をするのが目的ですがやりすぎてしまえば、
石に「ダメージ」を与えることになりかねません。

例えば塩分に弱い石があるとすれば溶けてしまいますよね?
一種の例ではありますが十分に気をつけるようにしてください。
浄化をするのは大切ですが、石にダメージを与えてしまっては意味がありません。
その辺りは正しい知識が大事です。

浄化の際は石の性質を調べてから行いましょう。
専門店で購入されたらそのようなことも教えてくれますし、大抵がそのショップで浄化を行ってくれます。
浄化の時間のことを考えることも大事ですが、パワーストーンの意味を再度理解してから使っていくと
自然と意味合いが理解できると思います。

石には凄い魅力と力があります。
どんなものでもメンテナンスが必要ですよね?車だってそうです、人間の体でも同じです。
それを石にもしてあげるということです。

使うだけは誰でもできます。
邪気から守ってくれるパワーストーンですから、浄化をして更に効力を発揮できるように整えてあげましょう。
そうすることで私達の心も安定しますし、自然と前向きな気持ちになることができます。

正しい使い方で石を長持ちさせてあげましょう。
そして大切にすることで更に愛着が増します。
浄化の際は気をつけることはありますが難しいことではないので、正しく行ってください。

Menu